oooh! yeah?!

おーいえ(家)ー

いつの間に

二人でこんな写真撮ってたんだろ?

PicSketch-2018-01-07-20-01-16_R.jpg

(笑)
娘作

***
学校楽しんでるかな?
昨日はシャワー浴びながら鼻歌歌ってたので、まずまずな学校生活だったはず。
今日も同じぐらいの気分で過ごせてるといいな。
慌てず、自分らしく、自分のペースで、楽しんでねー。

初日

今日は娘にとって学校初日

180107 (7)_R
7/1/2018

早めに学校行って駐車場確保して、校内探検して(探検すればするほどがっちがちになる人一名・笑)、
担任の先生に挨拶して、写真でも撮って夫に送ってあげたいと思ったら、携帯忘れてきてました。
すまぬ、夫。
娘は私がいないほうがしっかり行動できること今日、改めて柱の陰から娘の様子を覗いて(笑)確信しました。
が、だから、去ればいいのに、さっさと去るべきなのに、去れなくて娘と教室の窓越しに目が合う。
明日はほふく前進で様子伺いたいと思います(ポイント違う)

新学年

明日から始まりますー
オーストラリアではYear3(3年生)

180116 (2)_R

学校に制服のサイズ測りに行ったり、オリエンテーション行ったりするたびに
少しずつ学校に行くのが楽しみになってきているみたい。

180116 (1)_R

というわけで学校からの支給品。
一つ使い終わったら、もう一つ、物は丁寧に使っていこうね、とやってきた我が家の教育理念(笑!)が!
なんでも二個ずつ、のりなんて12個、ノート30冊、まぁ一年分をどさっと渡されたわけですが。
ノートはいいとして、ハサミとか定規とか一年に2本使うか?!
とかいろいろ突っ込みどころ満載ではございますが、こっちに引っ越してきても
香港同様、郷に入っては郷に従え、精神でその土地ならではのルール、価値観たくさん学んで
素敵だと思うところはどんどん吸収していきたいと思いますー。

初クラゲ

このながーいしっぽにひっかかったみたい

180107 (3)_R

みたい、、と言うのは後から気づいたから。
切り傷みたいな感じで気持ち痛痒いなー
と思ってたら、これ、クラゲだった。
ふわりふわりと揺れながら波に流されてくるし、
おまけに小さくて、クラゲと認識するまでは全く気づかない。

180107 (5)_R

現地で子供と遊んでいたお父さんに聞いたら
この透明のクラゲはクラゲのかけら?
持っても問題ないらしい
クラゲはこの風向きの時に来る、、とか風向き語っちゃうところに
いかにも自然とともに生きてる感じがして心密かに感動。

180107 (6)_R

これも足?みたいな、ひらひらの先の先までとても美しかったので
毒ありそー

180107 (10)_R
7/1/2018

ビーチでのんびり。
な一日でした。

アルパカ

あの時会い損ねた

180106 (4)_R

アルパカに
※脳内イメージ↓
このかわいい画像はお借りしました


alpaca.jpg

会いに来た

かわいいけど?

180106 (3)_R

???

180106 (5)_R

かわいいんだけど?

180106 (6)_R

???

180106 (1)_R

なんか違う。

180106 (7)_R
6/1/2018

刈られた羊風
(笑)

夫よ

どうもお疲れ様

171231-1_R.jpg
31/12/2017


家に娘に、大忙しな大晦日でした。

粗大ごみ

共有ごみスペースになんでも捨ててOK
とりあえず捨てておけば翌朝にはきれいさっぱりなくなっている、という、
一見、魔法みたいにらくちんな香港とは違い
日本風?

180104 (4)_R

自分たちで車にごみ積んで、粗大ごみ捨てにやってきました。

180104 (3)_R

娘には、
人にやってもらうのが当たり前なんじゃなくって、自分で何でもやる。
何気なく暮らしている生活のほとんど全てにおいて、
何をするにも、実は陰で、娘の代わりに汗を流して頑張ってくれている人たちがいる。
いうことを理屈じゃなくて肌で実感しながらどんどん学んでいただきたいところ。

イスもない

元旦 2018

180101 (2)_R
1/1/2018

娘が座ってるのは空き箱

マットレスと一緒にソファが届いた。

180102-1.jpg

体を使うか、お金を使うか、
もともと自分でやりたい派の夫、こういう暮らしは得意なはずなんだけど
自分でやるべきハードルがめっぽう高い!
確かにみんな自分で何でもやっている。しかしながら体も一回りは大きい。
体に準じて部屋も家具も一回り以上大きい

なんでも持ち上げられそうな大きな体を、丸太みたいな腕を、人生初めて、ほしいと思った。
もう一回りと言わずもう二回り大きな体プリーズ
倹約目指すなら屈強な体作りから。

マットレス

がようやく来た!
移動してきて、5日目

180102_R.jpg
2/1/2018

ぺらっぺらのキャンプ用マットで年越しましたが。
やっぱりこっちのほうが寝やすいー
このマットレス、下から持ってくるのも重労働
もめる夫婦にそれを見て大笑いの娘
なんとか部屋に押し込んだ状態でみんな電池切れ
マットレスの下には梱包されていた段ボールそしてビニール袋敷きっぱなし
この日はこのまま就寝

で、11日現在、まだベッドフレームはない。
オーダーすらしてない。
いいのー今のところこの厚みさえあればじゅうぶんー

香港拠点

を落ち着かせるため最後の1週間

171227.png
27/12/2017

どこを歩き回っても思い出にあふれていて、想像以上に楽しんでしまいました。
娘とは娘が小さい時のお話をたくさんして、二人で大笑い。
ここであんなことしてたんだよーこんなことしてたんだよー覚えてる?
えー!そんなことしてたの?やだー!
とか。

香港拠点の部屋が落ち着いた後は、
せっかくだから数か月はここに住み着きたいと思ったほどの居心地の良さ
になりましたとさ
(笑)

明けました2018

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

171225_20171228115502e35.jpg
25/12/2017

というわけで(どういうわけ?)
あっちの家を整えたら、お次はこっち。
夫頑張ってます。
ありがとう。

self-investment

Until you are happy with who you are,

170812 (3)

you will never be happy with what you have.
-ZIG ZIGLAR-

***
と言うわけで、出発ー!

さよならちびポロ

雨の日も風の日も嵐の日も山の上にある学校に一緒に行きました。
大型高級車や大型トラックに負けずに人(車)一倍その小さな体で頑張って走りまわってくれました。

171224.png
24/12/2017

その小さくて赤いボディはとても目立ち(笑)補習校に向かう夫と娘の姿をはるか遠くまで見送ることができました。
ショッピングセンターでは立派な車たちに入り混じり、長時間、文句ひとつ言わずに我々を待ち続けてくれたちびポロ。
駐車場に戻ってきた時の、チワワ級に小さいあなたの姿にどれだけ愛着を感じたことでしょう。
夏の暑い日には冷たい水を浴びに行きましたね。
途中であなたが心臓発作を起こした時には、皆さんの助けを借りつつ、力を合わせて病院に向かい、
緊急手術を終え帰ってきました。
それからと言うもの、常にAEDを用意して出かけていたこと、覚えていますか。
そんなすっかり家族の一員だったちびポロ。
引っ越し先に連れて行きたかったけど、ビザの関係やらなにやらいろいろな壁に阻まれ、ここでお別れすることに
なってしまいました。
引き取りの日に、手を振ってくれたお兄さんの手が、、ちびポロの手にしか見えないー
(涙)
ちびポロ、あなたがいなくなってから娘も私も、きっと夫も、心にぽっかりと穴が空いたように寂しいです。
ありがとう。
次のオーナーに大切にしてもらうんだよ。

特別賞

少々クセのある、一筋縄ではいかない、
良く言えば、味のあるスイミングの先生、が、
これを頂く前日に、
母(私)のところへ、目に涙をいっぱいためて、わざわざハグしに来てくれました。
引っ越すんだって?信じられない、香港来たら必ず寄ってね。

171214.jpg
14/12/2017

娘がこのスイミングに通い出してから何年になるとか、私よりしっかり覚えている程で、
この先生もまた娘のことを心に掛けていて下さったんだなーと。
トロフィーを渡すときには、クラスのみんなに、
娘がスイミングをどれほどずっと頑張って来たかを話してくれたそうです。
人にはそれぞれ個性、クセがある、それは大人、先生でも一緒、愛情表現、叱り方一つとっても人によってみんな違う、
と言うことを娘はこの先生から教わることができました。
娘もこのトロフィーを頂いた時、いつもと違う特別な意味がある、と気づいたはず。
それはそれは、とても嬉しそうな顔をして持って帰ってきたから。
先生、本当にどうもありがとうございました!

仕分け

とりあえず一週間かけて香港拠点にひたすら自力で荷物を運び続けました。

171225.jpg

今日からさらにここに置いておくものと、
さらなる引っ越し先へもっていくものの仕分け作業開始ですー。
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28