oooh! yeah?!

おーいえ(家)ー
TOP家族 ≫ 爪切り

爪切り

ママ、自分で切ってみていい?

160523(1).png
23/05/2016 6歳と11か月と1日(笑)

***
小さな先の丸い赤ちゃんの爪をきる専用はさみから、小さな爪切りへ。
寝てる間に爪を切る習慣から、母(私)の膝の上、両足の間(重くて膝の上は無理・笑)、と移動して
とうとう自分。
いつまで黙って切ってもらってるのかなーって思ってたけど、、
やっぱり自然と自分でやりたくなるんだね(笑)

Comment

No title
編集
オーナーさん おはようゴザイマス ^^

そうですか~ 母に見守られながらも ひとり爪切りですか =^^=
ひとり爪切り記念日 っていいですね~ *^^*
(チイサナコエデ オ メ デ ト♪)
とーたんには気が付かなかった大切な記念日 とってもステキです *^^*

追記、オベントウ OLさんのお昼のお弁当みたいでしたね(見たことはありませんが・・笑)
母(オーナーさん)が四苦八苦して作ったのがとっても解りやすかった?キャラ弁・・ とーたん的には好きだったんですけど~(笑)
ロンドンやパリ辺りではOnigiri、子持ちのニューヨーカーの間ではKyarabenが流行りと?聞きますが、香港ではジャパンランチは受け入れられないですかね?(笑)
2016/06/01 Wed. 03:56
Re: とーたんさん
編集
おはようございますー。コメントどうもありがとうございます♪
人は、誰も何にも言わなくてもその時期がくると自然と一人で成長していくようにできているんだなぁ、、
としみじみ思ってしまいました。
だから、夫も私も何も言っていないのに、なぜか、大人になってもずっと一緒にいる‼なんて
よく言うんですが、時期が来たらしっかりと巣立っていくんでしょうね(笑)

> 追記、オベントウ OLさんのお昼のお弁当みたいでしたね(見たことはありませんが・・笑)
私もちょっとOLさんだったことがありますが、お弁当見たことありません(笑)
=自分でお弁当作ったことない(自慢にならない)

ロンドンや、パリ、ニューヨーク、日本のお弁当はやっているんですか?
確かにおにぎりは、遠足の時持ってくる子、いたかもー。
ただしそこにおかずはほとんど添えられません(笑)
おにぎりって言ったらおにぎりだけ。
あはは!
やっぱり西洋の子はサンドウィッチにフルーツ。
香港の子は、基本的に冷たいご飯は食べないので、保温ができるお弁当箱で温かいご飯、温かいおかずを
食べてる子が多いみたいです。
食文化、もっと大きく言ったら文化や考え方の違いですよねー。興味深いです。
2016/06/01 Wed. 09:39
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/02 Thu. 03:47
Re: 鍵コメさま
編集
コメントどうもありがとうございますー♪
食文化深いですよねー。
確かに今海外では、ヘルシーなお食事や、環境に優しいライフスタイルがますます人気になってるみたいですね。
毎食、中華風にしたり洋食風にしたり、違った献立を考えて食事をする、、のが一般的なスタイルの
今の日本は珍しい部類に入るんじゃないかなぁと思います。
他の国の方々は、実はみんな同じようなものを毎日食べていて、あまり家庭での食事について、特に味については
そこまで追求していないような、、、(笑)
もちろん料理好きな、奥さんやだんなさんがいたら話は違いますけれども。
私の友人の旦那さんは、自分が学生の時、毎日毎日、一日も違わず、ランチはハムサンドで、
その旦那さんは、今でもハムは見たくないとか(笑)
育ち盛りの息子に毎日毎日同じハムサンドを持たせ続けるお母さんも大したもんだと思います!
これ日本人では絶対ないですよねー。まぁ極端な例だと思いますけど(笑)
美味しいものはレストランで食べるもの、、、という感じなんですかね?(私の想像ですけど)
子供たちを見ていて、一ついつも私が感心するのは、ヘルシー思考の強さのせいか、それとも特に気にしていないのか?
生野菜を何もつけずに本当に生のまま食べる子たちが多くて、どんな理由であれ、
一番体にいいだろうなーと、その点素晴らしい食習慣だなと思っています。

国際結婚をされているご夫婦のお食事の話も面白いですよねー。
おいしいものを一緒に楽しむけれども、結局、彼らの一番は自分が小さいときから慣れ親しんだ
食事みたいです(笑)そりゃそうですよねー。
彼女、彼らのお子さんたちはどっちも行けることが多いですね。
だからミックスちゃんは食の幅も広い‼
ちなみに、我が家は、こてっこての日本食、毎晩毎晩日本食メイン
(そんなにレパートリーがないから、、が本当の理由)
夫のアジアン色の濃さは、服と、、髪型だと思います‼‼‼
その土地の美容室に行くと、すぐにその土地の人になれます。
私も以前タイで一度美容室に行ったことがあるんですが、美容室から出たとたんタイ語で話しかけられました。
それまで一度もタイ語で話しかけられたことなかったのに。
シカゴで髪を切った時には、美容室からの帰り道、知らないお姉さんに道を尋ねられました。
すごい発見をした気分でうれしくなりました。

私もまた他愛無い返信してしましました(笑)
2016/06/02 Thu. 09:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31