oooh! yeah?!

おーいえ(家)ー
TOP ≫ 和

やはり

161001-1 (2)
1/10/2016 極楽温泉匠の宿

にっぽんじんの

161001-1 (1)

我々には

161002 (6)

他のどんなホテルより
旅館の

161001-1 (7)

和室が

161001 (1)

161001-1 (3)

一番お似合い
笑!

161001breakfast.png

美味しい食事と
細やかな心遣いと

161002 (4)

温泉。
疲れが吹っ飛ぶー。

Comment

編集
オーナーさん おはよーございます ^^

ステキな旅館ですね~♪

宮崎ですか~ ^^
とーたんも小学校に入った頃か幼稚園の頃に親父殿との旅行で連れて行って貰ったことを思い出します ^^
鬼の洗濯岩とか えびの高原とかも周った記憶があります ^^
父親の事を思い出す時は幼い時に連れて行って貰った旅行をよく思い出しますデス ^^

パパ殿がホント心から家族を愛されているのが伝わってきます =^^=
というか パパ殿はホントにタフですネ(笑)
オーナーさんもパパ殿に いっぱい いっぱい アイシテルって言ってあげてくださいネ *^^*♪

あ 最近、パパ殿の出演が多くてウレシイデス(笑)
今日も幸せを本当にありがとうございます ^^
2016/10/29 Sat. 06:04
Re: とーたんさん
編集
おはようございますー。
コメントどうもありがとうございます♪
とーたんさんも宮崎へ、ちょうど娘と同じ年齢ぐらいの時に行かれたんですねー。
あ、えびの高原‼
私たちも行きました。
とても良いところで一回で大好きになりました。もう一回、いやもう数回行きたいです(笑)
そうですかー。
とーたんさんのお父様もとても暖かいお人柄だったんだろうなぁ、、、
素敵なお父様だったんだろうなぁ、、といつも拝見しているので、なんだかうれしいです。
娘の心の中にもたくさんの思い出が残せたらいいなと思っています。
2016/10/31 Mon. 08:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30