oooh! yeah?!

おーいえ(家)ー
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

プリンセス専用

特別シート頂きました!

160125-2 (14)

160125-2 (16)
25/1/2016 Hong Kong Disneyland

***
まさか自分の娘がプリンセスが大好きで、プリンセスのドレスを着てディズニーランド行きたいと主張し、
プリンセス専用特別シートに座ることになろうとは。
おまけにその背後に立つ母親は、プリンセスのかけらも感じさせない出で立ち。
ものすごい親子間ギャップ!
10年前の私が想像すらしなかった今のこの現実。
人生って味わえば味わうほど奥深い。

Cotton Candy

160125-2 (13)
25/1/2016 Hong Kong Disneyland

***
車の運転マスターの次はミシン(笑)
というわけで、昨日は、ミシンデビューしてきました。
ミシンが得意な友人の家に自分のミシン持ち込んで、糸の通し方から教わってきました。
ありがたいー。
私の初のミシン作業は、スカートのゴム通し(手縫いでも出来るって言わない)
ちなみにミシンを縫うスピードは車の時速で言えば8キロぐらい、、、
なので、かっこよく、がたがたがたがたーって音はまだしません。
どっちかって言うと、かたん、、、かたん、、、カタン、、糸車系?(苦笑)
車の運転と一緒でとろとろ。
でも、楽しいー、なんだこりゃー!
とりあえず記録まで。

プレイデイト

ふと見ると、部屋で点けていたキャンドルの炎の上に、マシュマロをつまようじにさして、かざして

160129.jpg
※イメージ図

バーベキュー風にして食べたり、
トイレからみんなでカップソングする声が聞こえてきたり。
みんなやることなすこと全ておもしろ過ぎ!な、8歳、7歳、6歳女子4人。

で、
ようやく落ち着いた。

160129 (1)
※娘はテントの中。

これ見てます↓
Snoopymovie.jpg
※画像お借りしています。

いつも遊んでくれるお友達、どうもありがとう♪

再会

160110 (6)
10/01/2016 沖縄美ら海水族館

***
If you don't get out of the box you've been raised in, you won't understand how much bigger the world is.
-Angelina Jolie

Lego/Disney Princess

作ってる人までもプリンセスにさせてしまう

160125-1_R.jpg

笑!

さすがレゴプリンセスライン

160205lego.png

New Year's Eve

明日が元旦ー

150525 (2)_R

我々も明日から少しの間、どろん。となります。

Lion Dance

香港版獅子舞
我が家にもやってきたー。

160213 (1)

160213(2).jpg

二人一組で、高さ3メートルぐらいもある台の上を縦横無尽に動き回る。
もちろん命綱的なものは一切なし。
背のたかーいライオンの中は、相方を肩車かなんで持ち上げてる状態。
この状態で、飛んだり跳ねたりする運動能力に感動。
今までショッピングセンターで礼是(ライシ/お年玉)を、ねだる姿しか見たことがなかったので
本日はライオンダンスのライオンをものすごーく見直した一日となったのでした(笑)
他の写真も見たい方はこちらの★クリック→

ミシン2作目

160207.jpg

娘からのリクエスト、長いスカートが欲しい、欲しい、欲しいー
というわけで、2作目は母(私)用のスカートを短く娘サイズに替えました
二作目とか言えるほどのものではない(笑)
※ちなみに一作目はスカートにゴム入れただけ。
(だから一作目とか言わない・笑)

***
ふと、ものすごい大人びた口調で
ねー、ママがミシンで何か作ってるなんて信じられない。と隣でしみじみつぶやいた娘。
そりゃそーだ、ミシンで縫っている本人(母)も信じられないもん。
で、出来上がったら、想像以上に喜んでくれました。喜んでもらえると尚嬉しい。
なんか私が伸び伸びと誉めて育てられてる気がする、、、
次は何つくろー。

そして旅に出る

160208 (2)
08/02/2016 Hong Kong Airport

鼻水止め、咳止め、解熱剤をチャージして、後は飛ぶだけ。
さてクスリで動かされていた風邪を引いていたのは誰でしょう?
(苦笑)

テレビライフ満喫するヒト

160208 (7)

本人も、楽しみにしていたので、念の為、現地の病院調べて、ホテル缶詰覚悟でやって来ました。
香港-ハノイは、飛行機で1時間半ぐらいだし。

160208 (10)
08/02/2016 Hanoi, Vietnum

こうして、ハノイ到着、初日の夜は更けていったのであった。

そして中耳炎になる



160209 (7)

というわけで、香港からもってきた風邪薬一式は役立たず。
ハノイでゆっくり療養、、というわけにはいかず、
現地のフランス系の病院へ。
見てくれたのはベトナム人の先生だけど、なんと日本語が少しいける。
おまけに、話し方も優しくて、大変穏やかな物腰、家族3人ファンになるの巻。
娘は、病室に通された途端ベッドに寝かされちゃったもんだから、手術するかと思って怖かったー。って。
そうだったのか。だまーって横になって、我慢してたんだね。

160209 (2)
09/02/2016 Hanoi, Vietnum

病院後は少し元気になって、ホテルのバルコニーでちょっと休憩。
ようやくバルコニーに出ることができたそんなベトナムハノイ、滞在二日目。

基本ベッド

生活な、ベトナム旅行.。

160209 (3)
09/02/2016 Hanoi, Vietnum

今回は、旅行記じゃなくて病床記
(苦笑)
旅行前、ホテル缶詰になるようだったら、本屋さんで日本語の本でも買って、のんびり過ごそうと思っていたら、甘かった
orz
というわけで、もっぱら青空文庫のお世話になりました。
娘と『雪の女王』読破
(ってそんな長いストーリーじゃないけど)

願い

明日は娘もすっかり元気になって、ハロン湾に行けますように
いやいや、ハロン湾がだめでも、せめて、水上人形劇だけでも見に行けますように

160209 (4)
09/02/2016 Hanoi, Vietnum

と心密かに願いながらバルコニーで過ごした夕べ。

なかなか良くならない

160210 (3)
10/2/2016 Hanoi, Vietnum

から、抱っこ。
ぱぱ、抱っこ。だっこだっこだっこだっこだっこ。
まま、のどのどのどのどのど(のどを触るのがお好き)
病院と朝食以外、基本ベッドの上、
だったので、もう産道通ってお腹に帰っちゃうんじゃないかと思うぐらい娘とべーったり生活。
ゆっくり出来ました。
(どこまでも前向き。)

ホテル

!!!

160210 (1)
10/02/2016 InterContinental Hanoi Westlake, Vietnum

160209(1).jpg

私が泊まりたいって言ってたホテル!
(の割には、ホテル名までは覚えてないから、敷地内に入るまで全く気付かず)
さらにさらに、泊まりたいって言っていた水の上の部屋!
なんてこと!
そうなんだよー、こういうさ、水に囲まれた感じのさ、
なんていうか水の上の部屋でさ、ちょっと寝泊りしてみたかったんだよねー。
夫よーーーほんと、ありがとーーーーーー。

160208 (6)

空港でタクシードライバーさんにホテル名を告げたとき、夫にしては珍しいチョイスだなーと思っていたら、
こういうことだったのかー。
わおー、アラジンの願いをかなえてくれる青いヒトに出会った気分!
自分が泊まりたいと言っていたホテルだと気付いた時には、ほんとーうにびっくりしたし、嬉しい瞬間でした。
しつこいけど、ありがとね♪

Bun Cha

今回の唯一の外出らしい外出は、最終日、ホテル内のレストランでのディナー

160210 (7)
10/02/2016 Saigon Restaurant, Hanoi, Vietnum

(笑)
そこで出てきた、パーフェクトな冷え具合のビールがそれはそれは美味しかった。

上弦の月



160210 (6)
10/02/2016 19:28(ベトナム時間) Hanoi, Vietnum

旅の終わり

160208 (9)


160208 (8)
08/02/2016 Hanoi, Vietnum

結局、ホテル缶詰のまま、3泊4日のベトナムハノイ旅行終えました。
母鳥(私)は、ホテルのベッドで、ひたすら薬の時間カウントして、薬与えて、熱測って、ごろごろ、
ひな(娘)は、母鳥にべったり(新生児並み・笑)
ちなみに、今回のというか、今回もというか、旅の一番の功労鳥(者)は、父鳥さんです。
全く土地勘がないにも関わらず、食事の度に、毎度毎度、パタパタと飛び立ち、
旧正月で静まりかえっている街から、見事、しっかりと美味しいご飯を、調達してきてくれてましたー。
おめでとー。
じゃなくて、ありがとー。

旧正月お休み

2016の印象はずばり

160214.jpg

ベトナムで渡された粉の抗生物質。
粉の抗生物質をほんのちょっとの水に溶かして、うぇーと言いながらきちんと一日3回飲んでました。
大きくなったなー。

ぷらす、
学校からもって帰ってきたスイセン、、、が、ベトナム旅行から帰ってきたタイミングで咲き出したのと
(たぶん帰ってきて暖房つけたりなんかして部屋が暖かくなったから?)
学校菜園で、娘が拾ってきた薄オレンジのトマト。大きくなりきる前に、土の上にぽろっと落ちていたそう。
だめもとで、窓際においておいたら、ちゃんと赤くなって食べ頃に。
小さなハッピーが3つ♪