FC2ブログ

oooh! yeah?!

おーいえ(家)ー

人(犬)のふり見て我ふり直せ

ママ、髪の毛ぼさぼさだよ。こっち、みて、ぐちゃってなってるよ。
それがかっこいいんだよ。

IMG_20190902_175422_R.jpg
2/9/19

ママ!洋服に穴があいてるよ。
だいじょーぶ。誰もじっとママの洋服なんて見ないからきっと誰も気づかないよ。

と、自信満々に過ごしていましたが、


いや、
ある程度きちんとした方が、なんだかいろいろと良さそうだ。と感じた日。

IMG_20190903_133713_R.jpg
3/9/19

娘よいつもアドバイスありがとう。
そしていつも口ごたえしてごめんなさいよ。

明暗

この日の朝、娘は、ばあばとばっことナイススティックを買って食べる夢を見た。
日本で、ばあばとばっことみんなでナイススティックが食べたいなぁ
というので、日本にも帰れないし、ばあばもばっこもいないけどナイススティックだけならチャレンジできるかも。
というわけで、
作ってみることに


まず練乳を作る材料を準備をするヒトに

IMG_20190825_165517_R.jpg

時間が時間なだけに自分のご飯だと勘違いして姿勢正しく待つヒト(犬)


あまそーうな液体を大きめ鍋で煮詰めるヒトに

IMG_20190825_165754_R.jpg

その鍋は自分のご飯皿ではないと気づき、自分のご飯皿を探し見つめるヒト(犬)


美味しく食べるヒトに

IMG_20190825_172332_R.jpg
25/8/19

自分のご飯はまだ頂けていない、ということを控えめに訴えるヒト(犬)

さ、次はキミの番ですよ。

勇姿



IMG_20190812_135756_R.jpg
12/8/19

夫、遠くてよく見えないけど、ようやくここでゴルフデビューができた記念にパチリ
良かったねー

散歩

お母さんは相変わらず、ぼくとの優雅な散歩を目指すべくいろいろ研究している。
そしてある日子犬はある程度疲れさせてから散歩させた方がよいという情報をつかんだらしい。

IMG_20190825_154741_R.jpg

情報通りこのあと散歩に行ったけど、ぼくは、優雅どころか外に出たとたん、いつも以上に大暴走

お母さんは、あれだけ走り回って、まだ疲れてなかったってこと?と
頭をひねりながら帰ってきた。

ぷぷぷ。

憧れ

IMG_20190823_125914.jpg
26/8/19

大きな羽をゆったり上下に動かして
右に行ったり左に行ったり、時に、大きく旋回したりして飛ぶ姿にしばらく見とれ、ふと足元を見たら
うちの子犬も、一緒に見上げてた。
かっこいいねー
と言ったら、同意したかのようにまぶしそうに目を細めた。

矛盾

ぼくの日課は
朝、起きて、好みの葉っぱや枝を庭で十分時間をかけて選んで、もってきて、
お母さんの足元で解体すること

IMG_20190819_084410_R.jpg

大きくなったから持ってくる葉っぱや枝も太く大きくなった。
たまにはお母さんの足元にお母さん用の枝も持ってきてあげるけど、お母さんは興味ないらしい。

そんなある日お母さんはぼくにいった。
てっちゃん、キャンプファイヤーでもするつもり?

IMG_20190819_084423_R.jpg

そうです
ぼくはソロキャンパー目指します。
目指すはこちらのお方(犬)。

spike.jpg
※画像お借りしました

お母さんはちょっと考えて、ぼくの顔を見て、本当にソロキャンパーになりたいならどうぞ。
自分がやりたいこと見つけてやったらいいよ。

と言いながら、ぼくが集めた木々の掃除を始めた。
!!!




ぼくは心底がっかりし、そしてお母さんには失望した。

一年半

Before


After

IMG_20190824_104710_R.jpg
24/8/19

二人の背中がずいぶん大きくなりました。
最近では男の子と女の子、ますます体力差や力の差も出てきて、
追いかけっこしてもひっぱりっこしても
お隣くんがだいぶ手加減しなくちゃいけないほど。

というわけで、前ほど、頻繁には遊びに来ないけど、それでもたまーにふらっとこうして遊びに来てくれます

ありがたや。
二人で折り紙中。

愛情補給

おすわりしてだっこまち。
ぼくはまだ一応子犬だからたまにはお母さんに甘えたいことだってある。
ちょっと抱っこしてもらったらまたぼくは外へ遊びに行くんだ。

IMG_20190822_095443_R.jpg

なのに、お母さんは、ぼくの顔のまわりをじーっと見ていてなかなか抱っこしてくれようとしない。
お母さんにはトラウマっていうのがあるらしい。
なにそれ。

ぼくは噂に聞く素晴らしい『むしょうのあい』というものを感じたいと常日頃思っていますが、これがそれ?

生後10年と数カ月

数カ月前から、朝の登校時、
ようやく、
うっすら笑顔付きで手を振って車を降りていくようになり。

IMG_20190828_170056_R.jpg
28/8/19

さらに、ここ最近は、朝目覚めたら、明るい声で話しながら自分の部屋から出てくることが増えました。
増えました、ね。
あくまでも増えました。
まだ眉頭をぷくっと膨らませて降りてくる日も多数
一体寝てる間に何があったんだ?っていうね




ちなみにぼく約六か月
ダメだということはわかっているのにやらずにはいられないお年頃。

初やまい

ちなみにぼくの初やまいは、

IMG_20190813_130457_R.jpg
13/8/19

キャンプ前日、
急に具合が悪くなりました。
夜、一回もどして、もっと戻したらいいんだけど、上手にもどせなくて、
たくさんのよだれがひたすら出続け、ぐったりし、どんどん動けなくなりました。
お母さんはぼくに水を飲めというけど、そんなむちゃな。
あんなに気持ち悪かったら水も飲めないよ、

というわけで、普段、ぼくが、多少おなか壊したって、吐いたって、だいじょーぶ、身体はよく出来てるんだからと
自然治癒を奨励する、言い換えると、信じられないくらい放任気味なお母さんが心底心配

結局、24時間対応している獣医さんを見つけ、お母さんと娘さんは寝袋でぼくのケージの横に寝ました。
ちょっと気分ががよくなって水を飲みに起きあがったら、お母さんとお姉さんが寝袋で
そばに寝ていたのでぼくはびっくり。

水を飲んだぼくをみたお母さんはとても喜んで、ぼくの目をのぞき込んで、すごく嬉しそうに、お、元気になってきた!
と言い、それでも飽き足らないのか、その夜は朝まで何回もぼくと目があいました。
翌朝はいつも通り元気。

朝起きて、みんな、元気なぼくを見て喜んでくれたけど
そのあと、僕のあとを追うように続々とそれぞれの病で倒れていきました。
そんなお盆休み2019でしたが、

IMG_20190903_175451_R.jpg
3/9/19

おかげさまでぼくたちは今ではすっかり元気です。

ボーダレス

香港産の風邪⁼ひどい鼻水と微熱
オーストラリア産の風邪⁼インフルエンザ

IMG_20190813_140739.jpg
13/8/19

蔓延中

病名は(たぶん)インフルエンザ

というわけで、それから丸一週間
明けても暮れても

IMG_20190811_191133.jpg

暮れても明けても、
来る日も来る日も、

IMG_20190813_082323_R.jpg
13/8/19

娘は苦しみながら、寝続け
※こっちは病院行っても基本的にタミフルとか処方してもらえないので病院へは行かずじまい
気づけばチアのこの半年間の総仕上げの大会も逃し
ようやく回復

本人、涙
そりゃそうだ。

でも元気になって良かったよー。
本当にきつそうだったから。
動かずにはいられない、寝るのを好まない娘がベッドの上でも動けないんだから。
インフルエンザ、恐ろしや

不完全燃焼2

朝は元気いっぱいお隣くんやパパと駆け回って遊んでいた娘
キャンプを心ひそかにとても楽しみにしていた娘

元気だったから油断していたけどあとから思えば心当たりはいくつかあった
目が二重だった
キャンプ場について、やけに厚着をしていた
顔色が悪かった

発熱に気付いた後も、


カップラーメンをテントで食べて

IMG_20190810_175227_R.jpg
10/8/19

寝たい、
キャンプを続行したいというが娘の希望。

IMG_20190810_182108_R.jpg

でも残念ながら
熱はぐんぐんうなぎのぼり、ちょっと症状悪化が急激&帰れる距離だったので、とりあえず、撤収。
不完全燃焼な夜再び

ちなみに
うちのぼくちゃんは

IMG_20190810_182059.jpg

ご飯食べて、テントの中をぐるぐる一生懸命調べてたけど、クレートに入れられたら、こて。
本人(犬)の気分はちょっと遊びに行って、寝たまま家に帰ってきた感じだったことでしょう

旅行

娘の希望で
家族でひっさびさ、ほんとーうに久しぶりな小旅行、いや、近所なのでただの外泊?


IMG_20190810_164947_R.jpg
10/8/19

ここ

まさかこの真向かいに、三匹のこぶたに例えたら、レンガの家にあたるであろう、
素晴らしいテント(ソーラー付き!)が建っているだろうとはだれも思うまい
我が家は家族全員、藁ぶき屋根級のテントで大満足

一体化

そしてぼくは

IMG_20190810_134250_R1.jpg
10/8/19

たくさんある中の荷物の一つになった
しゅっぱーつ
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30